スポンサーサイト

Posted by batarian on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コード・ブルー」2nd

Posted by batarian on 12.2010 山P   0 comments   0 trackback
「コード・ブルー」2nd season

凄く、見ごたえありました!

救命だけに、展開の早さが、まさにそれっ!って感じで

そして、一年3ヶ月の間、いろんな経験をつんだだけあり
全て、スピーディーに、処置が進むし…

息をつく暇もないほど、運び込まれる患者!

藍沢と白石との息がぴったり、合ってるよね(処置してる時とか)
もう、言わなくてもわかる みたいな

延命って…
医者は、死ぬ時間を延ばすだけ…
でもそのわずかな時間が人生の意味を変える
 これは、前シーズンでの黒田と藍沢の会話だけど

医者としては、最善を尽くす、それが結果的に、延命となるわけだけど…

今回の、子供、心肺停止時間が長すぎるし、絶望的に見えたけど
藍沢達の処置で、奇跡的に蘇生する
が、蘇生後脳症…

母親が、そう宣告されて…
「サッカーはできますか?」って
言ったのが、悲しかった、
 突然の事故って、残酷だ!

それでも、あきらめきれずに、緋山は転院を…
…ヘリの中で、開眼する…奇跡は起こるかもしれない!
子供の生命力って、凄いから…

一方、冴島の恋人は
延命処置は望まないと
ALSであるために、この病気に奇跡はないが
毎日、奇跡を感じながら生きている。
 この過程に至るまでは、さまざまな苦しみ、葛藤があったと思うけど
 病気を受け入れるまでは…

自分らしくあるために、退院し、延命はしないと!



寝たきりで、植物状態

この人は、これで幸せなのか?
 って、いつも、思ってる…
自分では、わからずに、家族の意向で、、、とかもあるだろうけど
 医療の進歩のせいか
多い気がする

…でも、その人がそこにいる、存在してるだけで
誰かが安らぎを感じたり、誰かの癒しになることがある。
それだけで、生きている(生かされている)価値はある よね。
そう思いたい!
でないと、この仕事は……できないよ




スポンサーサイト

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ptomonowa.blog31.fc2.com/tb.php/679-a4ff2b35

プロフィール

 ← バナー ( 160 × 80 ) 直接リンクタグ 映画「あしたのジョー」応援サイト

batarian

Author:batarian

最近のコメント

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

フリーエリア

color(初回限定盤) / color(通常盤) / 携帯からはこちら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

友達申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。