スポンサーサイト

Posted by batarian on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル外科医

Posted by batarian on 13.2008 山P   0 comments   0 trackback
一昨日、「コード・ブルー」の前に、他局で、リアル小児外科医の事をやっていた!
「子供の命を救え!戦う4人の小児外科医たち」
日本は、欧米に比べ、小児死亡率が高いらしい、先進国にしては?だ
小児外科医の少なさに、原因があるらしい…

一人目は、小児脳外科医(北大)
脳腫瘍なら、どんな物も?挑戦する、すごいドクターだ。
全国から、メールで相談とかあるらしいけど、忙しいのに、ちゃんと返事して、
その為に、遠くからでも、診て貰いに来る。
脳の手術は大人でも難しいのに、小さい子供、狭い所から
脳の奥深く入って行き、腫瘍を切除、脳を傷つけてはいけないから…
数ミリの小さい器具を使い、少しずつ除去しないといけない。
何時間もかかる、根気のいるopeだ!
 手術に入る前は、一人床に座り込み、精神を統一させてた姿が印象的だった。

小児救急外科医(順天堂大)
この方も凄い、目力といい、気迫といい…ope中に、助手?とかを怒鳴ってたけど
教授だから、指導者としての顔もあったわけで、
でも、ope終了後には、助手のドクター達に、「ありがとうございました」って

 手術は戦場だ、逃げ出したくても逃げ出せない!気合だ!

 神様は万能、だけど忙しすぎて、やり残したことへの挑戦!

 自分の子供だったらと、考えて治療している!

 いつ、何の治療をするかを、決めるのが小児外科医だ!

小児移植外科医
日本では、15歳以下のドナーは認められていないから、アメリカにての
opeだけど…
寄付金で、アメリカに渡り、内臓をそっくり入れ替えるという大手術をしていた!
移植は、成功したけど、これから長い拒絶反応との戦いがある……と

いずれのドクターも、人間的に立派だ!まず人として、救いたい命、があって
その為に技術があるって思うけど……

手術シーンは、リアルすぎるからか、術野はボカシてたけど
その後の、「コード・ブルー」の場面と違和感なかった!
それだけ、このドラマは、リアルだった!
SPは、列車事故?ってことらしいけど
又、又大掛かりなロケになりそうだね
しかも、何年か前に、実際起きてるし…
藍沢先生、頑張ってね

携帯 黒メン愛  慶ちゃん
なんか、光景が目に浮かぶよ、いつも有難う、お世話になってます…(変わりにお礼)
スポンサーサイト

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ptomonowa.blog31.fc2.com/tb.php/240-7db770c7

プロフィール

 ← バナー ( 160 × 80 ) 直接リンクタグ 映画「あしたのジョー」応援サイト

batarian

Author:batarian

最近のコメント

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

フリーエリア

color(初回限定盤) / color(通常盤) / 携帯からはこちら

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

友達申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。